ひとことブログ


by ennapple
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

片山雅美 村田好謙展

ほんと行って良かった!この展覧会。
滋賀県の守山だったので遠いしやめとこっかなって思ってたけど、やっぱり行こうって決意して行きました。
守山駅についたはいいけどバスが1時間に1本しかなくって30分くらい待ちました。
やはり滋賀は田舎です。

好謙先生は(こんな呼び方したことないけど)大学の時の漆塗りの先生です。
今回の展覧会でのいちばんおっきい作品かなり感動しました。
涙がでそうなぐらい。てか泣いてたわ。
ハスが泥のなかから咲いて枯れてまた生まれてっていう繰り返しをテーマにしてるって聞いてほんとに感動して。枯れたとこで終わりじゃなくてまためぐって泥のなかで生まれる。その泥の中にいちばんエネルギーを感じたっていうようなことを先生は言ってました。
命って不思議だなっていうことに最近気付いたから。(遅い??)
今まで自分が生きてるのが当たり前すぎて、不思議だってことは頭でわかってても実感はしてなかった。
何がきっかけってわけでもなくある日突然気付いてしまって、結構その考えに囚われてました。

今回の展覧会で見た先生の作品はひとつの答えやなって思ってなんかちょっと安心しました。

片山雅美さんの陶芸の作品もすごくいい色で好きでした。
どうやって出してるんやろ?あの赤。
すごく気のいい人でいろいろ作り方とか教えてくれました。
ここでもまた、うちの親戚のおっちゃんの話がでたわ。
意外と有名。うちのおっちゃん。世間狭い。

ennaの人生の糧となる作品に出会えました。
ありがとうございます。先生。
先生のHPが近々UPしますよ!あと1週間後くらいだそうです。
また、1週間したらURLのせますね。
[PR]
by ennapple | 2006-03-26 19:04 | 日記