ひとことブログ


by ennapple
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

★イベント★

またもやブログ放置気味でした。
読んでくれてる人いるみたいなんでまた書きま~す。

【Echoic Life】

土曜日はサコさんのお誘いでようこちんさんと三人でイベント行きました。
大学の時の先輩稲さんが女子高教師をする傍ら、映像関係の仕事をしてはって、今回のイベントは音楽とダンスと映像の融合??みたいな感じのテーマで、今までこんなイベントに行ったことなかったからすごく新鮮でした。

はじめに出てきたSaGaの歌に圧倒されました。
よく考えてみたら高校のとき以来ちっちゃいとこでのLIVEに行ってない。
しかもあんなに歌のうまい人の歌声をこんなに間近で聞いたことなくって、ほんまに感動したというか、びっくりしました。
2曲目が特に良かったです。曲も良かったけど、歌詞が特にいいなあって意味を考えながら浸ってしまいました。
そして、稲さんの映像とのシンクロ度!
ennaは正直、映像ってすごいなって思うけど全然わかんないし、何がいいとか悪いとかもわからんし、興味あるかないかでいうと、ほんと悪いけど、興味ない方にちょっと天秤傾くかなって感じなんやけど、あの映像はすごい好きやった。
音楽があって歌詞があってそれによってあの映像に意味をもたらしてるし、映像によって曲のイメージも変わってくるし、そういうふうにお互いが影響することで、表現する意思とか意図とかが強くなってるから、多分そんなところでメッセージがより多くの人に伝わりやすくなってるんやと思う。
曲の最後の何かわかんないものがゆっくりとひっついてくようなイメージの映像がすごいよかった。「ああ、そういうことやったんや」って具体的に何がどうとかいうわけじゃなくて、すっごい抽象的なんやけどなんか納得するっていうか、自分の中でぴったりなにかが重なる時ってあるやん。ぱちってちっちゃく音がしたような気がしたわ。
今回のイベントでいちばん感動したのってあの瞬間かも。

その後のダンスはかなり新鮮でした。なんせあんなパフォーマンス見たことなくって、言葉なんかなくても伝わるものがいっぱいあるって実感する演技でした。
ダンスというよりは、むしろ演劇。セリフのない演劇みたいな感じです。
普段言葉に頼りすぎなんかなーって思います。
言葉は世界共通語じゃないけど、ダンスや音楽や映像はNO BORDERです。
なんかせつない気分になりました。
体の表現だけで、あそこまで感情を伝えられるなんてすごい。
自分には多分絶対できひんことやから、ほんまに尊敬しました。
なんでダンスしてる人ってあんなに気持ちよさそうなんやろ。うらやましい。

このイベント行ってほんまに良かったなあ。良い経験になりました。
またこういうのあったら行きたいです。
[PR]
by ennapple | 2006-04-16 18:10 | 日記