ひとことブログ


by ennapple
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ:旅行記( 4 )

城崎温泉旅行


ちょっとサボリ気味でした。
最近めっちゃ寒いんだもん・・・なんか風邪が治ったって思ったらうつされて、ずっと風邪引いてる感じやし(T△T)


先週の土日に城崎温泉旅行に行ってきました!
4人で行く予定が、なちぐろんが急に体調崩して脱落・・・残念やった(><)
しかも京都を出たときは、晴れてたのに、着いたらあいにくの雨・・・悲しい。
どんよりしてました。

しかしながらせっかく来たのだから、雨の中傘をさし、浴衣に下駄で外湯めぐりへGO!
正直、旅館を出て1軒目の温泉までかなり寒かったです。
足は雨に濡れて冷たいし、しもやけ悪化しそう・・・
でも、2軒、3軒とまわるうちに体がぽっかぽかで全く寒くない。むしろキモチイイ!

途中からずっとおなかが空いててほんと晩ご飯を心待ちにしていました。
この時期の日本海側って言えばカニですよ!カニ!!!!
じゃーーーーんっ!!!!!
e0090304_22223497.jpg


ennaは甲殻類が大好きです。カニも大好きやけど、エビが大好物(^~^)
久しくカニ食べてなかったからなー。来れなかった友達の分までたらふくたべました。
3時間くらい食べつづけ・・・仲居さんが片付けにきてもしつこく食べてたら、「ここ、もう片付けるからそっちのこたつでゆっくり食べー」って移動させられてしまいました。

だってカニだよ!?カニ!残したらもったいないやん。
カニが可哀相じゃん。
ってことで、最後はほぼ一人で完食。

その後ようこちんのマッサージに癒されつつお風呂入ってぽてーんって寝てしまいました。
(ようこちんとサコちんはしばらくおきてしゃべってたみたいやけど)
ennaはどうも眠気に弱い・・・

次の日は、旅館で朝風呂♪
旅館の岩風呂にはちっちゃな架け橋があったりしてなかなか良かったです。
昨日あんなにたらふく食べたのに、なぜか朝にはおなかが空いてるんだよねえ。
おそろしや。
旅館の朝ご飯っておいしいよね。満足感もあるし。
またご飯を何杯かおかわりしてしまったわ。(食べ過ぎ)

チェックアウトして、温泉卵手作り体験のチケットがあったので、作ってみました。

e0090304_22315727.jpg
といっても、卵を温泉につけて10分待ってるだけなんですけどね。
できあがりは、卵カッターっていうので上半分を切って中をスプーンで食べました。
おいしかったー。


後はうろうろおみやげを物色し・・・来たときに駅にあったカニのモニュメントを写真に撮らなきゃ!ってことで、シャッターをきると・・・

e0090304_22444763.jpg
カニと共に嬉しそうにピースをしたおっちゃんとそれをカメラにおさめる妻と思われる人物が入ってしまいました。
仲良さげでいいですね。




喫茶店で出発時刻まで時間つぶし。
異様にコーヒーが飲みたくって・・・こりゃ中毒だな。

e0090304_22452439.jpg
コーヒーカップの裏には「浪漫」の文字が。
となりには日本語のお上手な外国人夫婦?が。
この外国人の男性の方が、なんと偶然にも京都で乗り換えたJR奈良線のおんなじ車両でした。
おんなじ時間の電車だったのね。びっくり。

お天気はいまいちだったけど、楽しかった~!
つぎはなちぐろんも共に行きたいです。また企画しなきゃな。
[PR]
by ennapple | 2007-12-19 22:47 | 旅行記

フランス旅行記3


3日目

本日も快晴。
今日はお楽しみのヴァンヴ蚤の市!

蚤の市っていうと日本でいうフリーマーケットみたいな感じで、地べたに座って敷物引いてものを売ってるのかと思ってたけど、やはりここはヨーロッパ。地べたに座る文化はありません。
全部机の上に並べられていてすごく見やすかった☆
地べただとしゃがんでみなあかんし疲れるもんね。

この写真は一緒に行った友達、なちぐろん撮影。

e0090304_23121088.jpg


品物は高いものから安いものまで。食器やらカバン、アクセ、キーホルダー、家具、用途のわからないカード、古本、ポストカードなど、ほんと色んなものがあります。
すっごく貴重なアンティークのものも・・・値段高い。

とにかくフランス語はあまりわからない。
「ケスク セ?」 (これは何ですか?)
「セ コンビヤン?」 (おいくらですか?)
「ジュ プラン サ」 (これを下さい。)

の三つのフレーズを駆使してお買い物♪
ロザリオとヘンな形のイヤリングを購入しました。


その後、高級住宅の多いPassyへ。
e0090304_21172617.jpg


パッシ-プラザでランチ・・・の予定でしたが、パッシ-にはスタバしか入ってなかったので、周辺をぷらぷらして見つけた中華のお惣菜屋さんへ。
米だっ米だっ!
結構おいしかったです。
e0090304_2121086.jpg




e0090304_21373553.jpg
おなかもいっぱいになったところで、今度はシャイヨ宮。
絵本の中からぬけでてきたような木を発見。可愛い。
昔NHK教育でやってた「にこにこぷん」の樫の木おじさんのようです。



e0090304_2138970.jpg
そして、パリの象徴エッフェル塔!
でっか~いっ!
下をくぐったんだけど、あまりのスケールのでかさにびっくり。
こんなにおっきいと思わなかった。
エッフェル塔に登るために並んでる人々の数にもびっくり。
人が多すぎるので登るのはスルーです。高いとこあんまり得意でもないので。




e0090304_21473858.jpg
セーヌ川を渡り、お次は2006年9月にオープンしたばかりのケ・ブランレー美術館へ。
この日は予定結構詰め込んでます(笑)



ケ・ブランレー美術館は最近A・Uなんかの建築雑誌でもよく取り上げられていて、一度行ってみたいと思ってたんです。
美術館の近くには壁面緑地化を実現した建物が。
e0090304_21483312.jpg

これ、水どうやってやってるんだろう。青々としていて、雑誌で見たときよりもキレイ。

美術館もなかなか変わった建物。カッコイイ!
e0090304_2148464.jpg

仲良さげなおフランス人がうつってますね(^ー^*)

展示されているものは、アフリカ(?)の神の化身みたいな木彫りのものやら、(祀事に使うのかしら?なんせすべてフランス語なので読めないんです)民族楽器とか衣装とかそういったもの。
日本だったらこういう展覧会はお客さんあんまり入ってないことが多いけど、(日本人はミーハ-だもんね。)こっちの人々は結構関心があるようで、ちょこっと外で並ぶほどの入りでした。

なかなかおもしろかった。ちょっと博物館的で。
フランス語読めたらもっとおもしろいだろうに。


この日のDINNERは早くも、「もうパンは嫌だ~!!!!」と、いう症状が出てしまったので、パリでおいしいといわれている讃岐うどん屋さん【国虎屋】で食しました。
ちょうど行きの飛行機でユースケ・サンタマリア主演の「UDON」という映画を見たばっかだったので、タイムリーに食べたかった。

おいしかった~!ダシがないと生きていけません。
e0090304_22011.jpg

[PR]
by ennapple | 2007-05-26 12:44 | 旅行記

フランス旅行記2

2日目

この日はまず凱旋門へ。
超快晴!パリは異常気象なのか、連日30度を超える真夏日。
日差し強いって。持ってった服はほとんど着ませんでした。

メトロに乗ってエトワール駅まで。
e0090304_22293530.jpg

パリのメトロはまず時刻表がない。御堂筋線よりも狭い間隔で電車がひっきりなしに来る。車内が狭い。フランス人さんでっかいのに、向かい合わせの狭い席で、足がぶつかってる。
なぜか車内でアコ−ディオン弾きやらギター弾きがライブを・・・どうやらこれでお金をもらってるようです。
そしてトビラは自分で開けましょう!(レバーかボタンがついてる)閉めるのは自動。

凱旋門〜!でっか〜いっ!
e0090304_22434648.jpg


よく見ると上の方に人がいっぱい登ってます。
めっちゃ登りたいっ!ってわけでもなかったので登るのはスルー。


コンコルド広場で記念撮影。
e0090304_22303131.jpg
チュイルリー公園でランチ、いよいよルーブル美術館!


ほんとにありましたよーピラミッド。
e0090304_22305498.jpg



e0090304_223175.jpg
ルーブル美術館はオプションでツアーにしてたので、有名どころを順序良く回れました。
写真はかの有名なミロのヴィーナス。
前からはよく見るけど、後ろってみたことない!ってことで、ヴィーナスのお尻です。半ケツしてます。



e0090304_22313575.jpgこれはルーブルが昔、砦だった頃の城壁です。この辺は、城壁の内側が都市として発展してきた文化で、都市が大きくなっていくと新しく城壁の外側に城壁が作られていったそう。
都市が大きくなり、ルーブルの砦の外に新しく城壁ができたため、砦としての役割がなくなり、後に王室の図書館などに使われたりもしたそうです。


e0090304_22374273.jpg

この像は一見女性かと思うと・・・股間に注目すると・・・!?
男性なのかー!?
実は両性具有の像だそうです。
両方ついてるとなんか色々大変そうだな。
ルーブル見たりないー・・・もっと見たいよ。

e0090304_22415614.jpg



この日はモノプリというスーパーでお惣菜を購入してホテルで食べよう!・・・ということだったんだけど、、ス−パーでエライことに。
買ったものをつめてたら手が滑ってワインが床に!


(−◆−;)


ぶちまけました。赤ワインだけに、真っ赤です。血の海です。
スーパーの人につたない英語でごめんなさいって意志は伝えましたが。パリでも迷惑をおかけして、そして焦ってスーパーから出てゆきました。

そしたら今までもってた手荷物がないっ!!!!!
駅に忘れたか、スーパーに忘れたかわからず、とりあえずスーパーまで全力疾走したけど、閉店してる・・・

うっかりモノ。

まあ、稀な経験ができましたが。(夜のParisを全力疾走☆)
次の日、コンシェルジュの人に電話でたずねてもらい、無事手荷物は取り戻せました。良かった。良かった。

このうっかりは治さないとな〜・・・
[PR]
by ennapple | 2007-05-13 23:25 | 旅行記

フランス旅行記1

1日目

MKタクシーさんのドアtoドアサービスで関西国際空港まで楽々♪
飛行機を間近で見るとわけもなくテンション上がる!
いよいよフランスに行くのだなあとしみじみ・・・

エールフランスで快適な(ってわけでもなく。所詮エコノミー・・・座席が予想以上に狭かった)空の旅 !
e0090304_003570.jpg





e0090304_012192.jpg
機内食はうまかったよ。
着陸時怖かったけど、無事おフランスへ到着。11時間も乗ってたわりにはそんなに長く感じなかったな。


e0090304_014498.jpg
ドゴール空港からホテルまでバスで送ってくれるんだけど、ほんとに運転手のにーちゃんはイってしまっていた。運転が荒いのなんのって・・・斜線変更はやたらするは、すげースピードだすわ。一方通行逆走するわ。
「朝の7時から今日は働いてて疲れてる」みたいなことを言ってたけど、その時、時刻は夕方の5時。

まだ8時間労働+1時間じゃん。 日本人は普通にもっと働いてますからっ。
まあ、運転手は疲れるんでしょうけど。

あとで気づいたけど、パリの人々はみんな運転が荒い。
交通規則を守らない。(運転者も歩行者も)
御堂筋ほど幅のある道路を平気で渡っていくんです・・・車来てるのに。信号も赤なのにこえぇ。

ホテルへ行く途中にあった、なんかわからん寺院↓
e0090304_062154.jpg




e0090304_0172917.jpg

ホテルはとっても可愛い感じ。HPで見たまんまだった。
ただちょっとベッドが狭い。ジャップ専用なのか・・・ennaはジャップのなかでは背高いほうだが、落ちそうなくらい狭い。
これはFATでBIGなメリケン人は無理っすよ。
→ミレジウムホテル



e0090304_0464459.jpg


e0090304_048762.jpg


コンシェルジュのフランソワさんが日本語で頑張って書いてくれたお手紙が。
なんか嬉しい。


e0090304_0111324.jpg


せっかくフランスにきたのに、外へ食べに行く元気もなく。
日本から持ってきた即席味噌スープとカロリーメイト(ポテト味)←新商品だよっ・・・宣伝してみた。

を食べて寝ちゃいました。

カロリーメイト意外と役立っちゃった・・・もちろんSOYJOYも持参。これは、帰りの飛行機で空腹に耐え切れず食べることに。
O部長に出発前に色々あれやこれや怖いこととか聞かされてせっかく行くのにって嫌だったけど、このカロリーメイトを持ってけっていうのは正解でした。
[PR]
by ennapple | 2007-05-12 00:18 | 旅行記